メニュー

プラセンタ注射

プラセンタ注射について

プラセンタ(placenta)とは英語で「胎盤」を意味し、母体と胎児の連絡をしている妊娠期間中の胎児の発育に欠かせない組織のことです。胎盤はまだ未成熟な胎児が成長していく過程で必要な、さまざまな生理活性物質を胎児に与え続けます。また未成熟な胎児の臓器代わりをする重要な役割を担っています。
更年期障害や免疫力・抵抗力の向上はもとより、シミ・シワなどのあらゆる肌に非常に高い美肌効果があることが分かっています。

プラセンタ注射料金

プラセンタ注射は保険適応外疾患です。(保険診療の対象外です)
但し、更年期障害の女性の方は保険が適用されますので保険証をお持ち下さい。

1アンプル分 1,600円
2アンプル分 2,200円
2本目の自費分 600円

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME